FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.08 (Thu)

秋ウコンの原産地インドでは万能薬

秋ウコンの原産地はインドといわれています。

約5千年前の古代インドの古い医学書「アーユルヴェーダ」でも紹介されているウコンは、学名に使用されている「クルクマ」と呼ばれ、肝臓病、胃腸不良、利尿、喘息、婦人病、歯痛、さらにはシミやソバカス取りといった美容にも使われていました。

現在、このような効果を期待できる万能薬は存在しませんが、当時の人々にとってはまさに万能薬として家庭に常備されていたようです。

日本においては漢方薬として琉球王朝から安定供給されるようになり、一気に日本全土に広まりました。ウコンは大変な貴重品で、刀傷などの薬として使用されていました。


ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
スポンサーサイト



テーマ : 食と健康 ジャンル : ヘルス・ダイエット

11:11  |  秋ウコン  |  トラックバック(0)  |  編集  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ukoninfo.blog67.fc2.com/tb.php/7-f57a136f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |