FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.07 (Wed)

本来の「ウコン」とは?

ウコンといえば、通常秋ウコンのことを指します。

日本でウコンの仲間とされているのは、秋ウコン、春ウコン、紫ウコンの3種類です。この3種ともクルクマ属であることは確かなのですが、一般に「ウコン」といった場合には、どのウコンを指すのでしょう?ここで注目すべきなのは、その学術名とクルクミンの含有量です。

秋ウコン Curucuma Longa L
学名:クルクマ ロンガ エル
根茎は鮮やかなオレンジ色
クルクミン含有量は3.6%

春ウコン Curucuma Aromatica Salisb
学名:クルクマ アロマティカ サリスブ
根茎は黄色
クルクミン含有量は0.3%

紫ウコン Curucuma Zedoarria Roscoe
学名:クルクマ ゼドアリア ロスコ
根茎は紫がかった白色
クルクミン含有量は0%

「日本薬事方」に記されている「ウコン」については「クルクマ ロンガ エル」という学名になっていますから、このウコンが秋ウコンであることは間違いないところです。

つまり、本来の「ウコン」というのは「秋ウコン」のことを指します。

正確には春ウコン、紫ウコンはウコンという名が付いていますが、実は別の植物なのです。


ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
スポンサーサイト



テーマ : 食と健康 ジャンル : ヘルス・ダイエット

17:48  |  ウコン(うこん)の特長  |  トラックバック(0)  |  編集  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ukoninfo.blog67.fc2.com/tb.php/5-26b19a28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |