FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.09 (Fri)

春ウコンの効能

ウコンの種類として秋ウコン春ウコン紫ウコンが一般的に呼び分けられていますが、春ウコンは正確にはウコンではありません。

春ウコンは4月から5月にピンク色の花を咲かせ、その正式名称を「キョウオウ」といいます。春に花を咲かせることから「春ウコン」と呼ばれています。古来から薬用として使われてきました。

春ウコン(キョウオウ)
春ウコン Curucuma Aromatica Salisb
学名:クルクマ アロマティカ サリスブ
根茎は黄色
クルクミン含有量は0.3%(秋ウコンは3.6%)

秋ウコンには肝機能を強化する「クルクミン」が豊富に含まれていますが、春ウコンは豊富な「精油成分」、「ミネラル」が特徴です。

精油成分は殺菌作用が強く胃の健康を守り、抗酸化作用が強いといわれています。肝臓だけでなく五臓六法(肝臓・心臓・腎臓・脾臓・肺)に良いとされています。


ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい

スポンサーサイト



テーマ : 食と健康 ジャンル : ヘルス・ダイエット

17:41  |  春ウコン(キョウオウ)  |  トラックバック(0)  |  編集  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ukoninfo.blog67.fc2.com/tb.php/16-7eda5787

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |