FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.08 (Thu)

ウコンから醗酵ウコンへ

ウコンは健康にいい、ということを知っていた沖縄の人たちは、いろんな工夫をしてウコンをとりいれてきました。

ウコンの根茎を薄く切って煮出したお茶は「うっちん茶」と呼ばれ、昔から飲まれています。ウコンの粉末を加えて仕上げた炊き込みご飯の「うっちんじゅーしー」という料理もお年寄りのいる家庭では時として食卓にのぼります。

最近では郷土の家庭料理を紹介した本にも、「うっちんの大根漬」や「うっちんご飯のカレー」などのメニューがあり、ウコンへの関心の高さがわかります。

そんな「ウコン先進県」の沖縄ですが、それでも料理の種類は限られますし、あの独特の苦味や香りがどうも苦手だという人は大勢います。

癖のあるウコンをどうしたら飲みやすいものにできるか。そんな思いからひとつの研究が始まり、8年の歳月を経て実を結びました。それが、琉球大学農学部の本郷富士彌教授のグループが開発した『醗酵ウコン』です。

『醗酵ウコン』は製法特許(特許第2949411号)が認められた技術で生み出された新時代のウコンです。

『醗酵ウコン』はこれまでのウコンより断然おいしく飲みやすくなっていますので、子供からお年寄りまで親しんでいただけます。

「醗酵ウコン」の誕生で子供からお年寄りまで身近で飲みやすくなった



ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
スポンサーサイト



テーマ : 食と健康 ジャンル : ヘルス・ダイエット

13:42  |  醗酵ウコン  |  トラックバック(0)  |  編集  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ukoninfo.blog67.fc2.com/tb.php/13-2c0def79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |